100匹以上のキツネがアナタをお出迎え!珍しい種類のキツネを沢山みることのできる国内唯一の動物園です♪

ご入場時の注意点

入口付近は立ち止まらないでください

入り口付近で長く立ち止まると、キツネが密集してきます。お客様と、後から入るお客様に危険が及びますのでおやめください。 また上記の理由により、上記で図示した箇所は撮影禁止となっております。

キツネに触ってはいけません

場内でキツネに触るのは禁止です。咬まれる事故が多いです。

通路以外は立ち入り禁止です

舗装路以外を歩かないでください。
また、石垣やベンチはキツネ専用のものです。腰を掛けないようお願いいたします。
ベンチは後述の「エサやり場」内にございます。ご休憩の際はこちらをご利用くださいませ。

キツネのエサやりは、専用エサ場で専用のエサを使用してください

放し飼いエリア中央部に「エサやり場」があります。この建物の中からエサを投げ与えてください。この場所以外でエサを与えてしまうと、キツネが人間に飛び掛かるように学習してしまいます。場内の治安維持にご協力ください。
また、専用のエサ以外の使用は禁止です。専用のエサ以外を与えるとキツネが病気になったり体調を崩したりしてしまいます。

落とし物にご注意ください。

落とし物をしないよう、お手回り品には十分ご注意ください。キツネは落とし物を壊して土中に埋める習性があります。
貴重品はカウンターでお預かりすることが出来ます。荷物の多いお客様はご入場時に係員へご相談くださいませ。

キツネにエサを持っていると勘違いされないようご注意ください

キツネはビニール袋の音や、ポケット等から何かを取り出す動作に敏感です。エサと間違い飛びつかれる危険がありますので、背後や周りにご注意ください。

場内の座り込みは禁止です

キツネと同じ目線で長時間居ると、キツネが集まりイタズラされますので危険です。場内での座り込みは禁止です。
また、撮影等の理由で過度にキツネに近づくのはご遠慮くださいませ。自撮り棒で撮影の際に咬まれたり髪を引き抜かれたりします。
ドローンの使用は禁止です。

このページをシェア♪
Twitterでシェア Facebookでシェア はてなブックマークに追加 tumblrでシェア Google+でシェア
PAGETOP
Copyright © (有)蔵王キツネ村 All Rights Reserved. Powerd by キツネ写真館